ブログ名考案中

独身一人暮らし女の雑食日記。

ぐちゃぐちゃの今の気持ち 〜弱気ver.〜

今羽田行きの機内でサラリーマンに挟まれながら、この文を書いている。

1時間ちょっと暇なので最近の所感を書き留めたくて。

 


先日また一つ歳をとった。母が私を産んだ歳は数年前に過ぎたけど、私はまだ独身だ。

その事実に私は愕然としてる。

 20代後半から結婚して家庭を持ちたいけど、なかなか結婚に至らない現実に、幾度となくもイラつき、焦り、自分を責め、涙で枕を濡らした。最近は流石にそこまではなくなったけど、やはり昔からの夢を叶えられていない自分に苛立ちを感じる。

 


結婚だけが幸せじゃないよ、とよく言われるし、私もそう思うんだけど、この人!と思った人と新しい家庭を築いていきたい気持ちは諦めきれないんです。

別に幸せにしてほしいとかない、仕事辞めて養ってほしいとかもない。ただただ今後の人生を好きな人と一緒に歩いて行きたいだけ。

 


ただその相手が誰でもいいのかと言われると、選別して来たのは否めない。

選び過ぎ、高望みし過ぎ、誰と一緒になっても一緒、耳にタコができるぐらい聞いた。

 


けど、そこは選ぶでしょ…

と言うのが私の意見。

 


そもそも好きでもない人と今後の人生一緒にいたくない。

私も完璧人間じゃないから(寧ろ我や意志が強くて女としては可愛くない点もいっぱい)相手に対しても目をつむるべき点はそうするけど、やっぱり納得した人と一緒になりたいやん。。

 


そういった意味で、今の彼は納得した人になる。

とても私に良くしてくれる。可愛がってくれる、面倒見もいい。冗談ばっか言って楽しく過ごせる、セックスも良い、食も好き嫌いがなく2人で何でも食べれる、バイタリティがある、私の生意気さや変わり者(自覚なし)も驚く事も引く事もなく受け入れてくれる、男気がある、仕事に意欲的で働き者。

ほぼ私の理想。

 


出会いに感謝してる。

こんな人と残りの人生一緒に過ごせたらいいなぁとも思う。

 


ただ、どうしても引っかかる。

彼がバツイチで子供がいる事が。

 

 

 

状況としては、元嫁とは離婚から一切連絡取らず、子供との面会もないので、成長過程は一切知らないまま7年経っている。

毎月自動で振り落としのある養育費は途切れず払い続けてる。

元嫁とは結婚当初から上手くいってなかったらしく、別れたことは正解だったと断言してたけど、やはり子供を残して来たことに対してはもう私には計り知れないぐらい後ろ髪引かれ、悩み、後悔し、自分を責め続けたようだ。

それで不眠症になったし、仕事しかしないという極端な生活を送ってきたよう。

一緒にいてもその苦悩の片鱗を感じ取ってしまう事があり、私も辛くなる。私も子供好きなので複雑な気持ちになるのだ。。

大人の事情で別れたから養育費はキチンと払うべきだし、成長過程を一切知らなくとも血の繋がった子供だから、心の中では大事にしてほしい、するべきだ、と第三者としては思う。

しかし、矛盾してるがそれがまた私を苦しくさせる。

 


仮に私と彼が結婚して子供ができても、所詮私は彼にとって後釜、子供も二人目…。

私としては面白くない。虚しいし卑屈になるな。

 


そんな事気にしないよ~!とは笑って言えない。そこまで私は器はデカくない。

 


彼も再婚願望あるし、子供も好きだから前向きに考えてるけど、私はどうしても後釜が気になり、ウジウジ考えてしまう。

 

 

 

誕生日祝いを兼ねて旅行したんだが、部屋のベランダから素敵な夜景を見ながら、上記の私の不安を正直に口にした。

そこから3時間も話し合った。素敵なホテルでロマンチックな夜のはずが、重苦しい話を3時間も…。

 


彼の言い分は、バツイチ子持ちという事実は消せないけど、もしabと一緒になったら、abにも子供にも絶対後釜感は感じさせないように大事にする。愛する自信はある。口では何とも言えるけど、俺は努力し続ける!目の前にいる存在が一番大切やから!

と、力強く。

 


そう言ってもらえて有難かったし、この男気に惚れ直したけど、100%不安が払拭される訳ではなく、また色々と考えてしまう私。

最終的に前向きに考えたいね、という事で決着がついたけど、私が本気で悩んで苦しんでる事に彼も苦しめてしまった。

別れて初婚の人探し、とも言いたくないし、別れたくない俺でいいやん、とも言えへんやろ。。?と聞いたら、「そう」と辛そうに言った。

 


私も彼のこと好きだから、できるだけ前向きに今後の事考えたいけど、バツイチ子持ちと結婚するってめっちゃくちゃ勇気いるよ。。私には大きな決断。

そんなこんなで悩んでる今日この頃。

 


推敲できず文章が長くなりがちでごめんなさい。